.

石屋さん一家の石屋ブログ

滋賀県東近江市に合うデザイン洋型墓石(その1)存在感と優美さを供えたお墓「優美」

2019年1月31日5:59 PM カテゴリー:商品紹介
滋賀県東近江市に合う理由 滋賀県東近江市は、昔ながらの古い街並みが多く、 墓石も80%が昔ながらの和墓です。 和墓は背が高いので、横型の洋墓にすると、 かなり見劣りしてしまうのが現状です。(とても小さく見えてしまいます。) しかし、この「優美」は、和墓をモチーフにして、 洋墓ではありますが、背の高いスタイルになっています。 また、重心を低く設定しているので、ど

滋賀で、安心して墓石を建てるには、石材店といくつかの書類を交わす必要があります。

家や車を購入する際、いろんな書類を書く必要があり、 面倒に感じられることがあると思います。 しかし、面倒なことをしても、書類を交わすと安心を感じられると思います。 なぜ。書類を交わすと安心を感じるのか。 ・「言った」「言ってない」のトラブルを防ぐことができ、双方の安心につながるから。 ・書類を交わすことで、お客様と店側お互いに確認の責任を意識するから。 面倒な書類ですが

数珠が切れると縁起が悪い?

4:32 PM カテゴリー:お墓のミニ知識
長年数珠を使っていると、つないでいる紐がも摩耗して、切れてしまうことがあります。 「紐が切れると縁起が悪い」という方もいますが、一般的にはそんなことはありません。 むしろ、「切れたことで悪縁が切れた」「数珠が身代わりになってくれた」と考えることで前向きになれるでしょう。 また、切れてしまった数珠を処分する場合は、お寺に納めてお焚き上げしてもらうのが一番良い方法です。 ご自分

遺影写真はいつ用意する?

4:22 PM カテゴリー:お墓のミニ知識
遺影写真と言えば、以前は亡くなった後に作成するものでしたが、 現在は、最も自分らしい写真を使いたいと、生前のうちに撮影しておく方が増えています。 遺影のイメージも、「喪服姿の白黒写真」というのが常識でしたが、 今は、普段の服装で、笑顔の写真が多く、 楽器やゴルフなど、趣味の品を持ってみたり、ペットと一緒に撮影する方もいます。 撮影のタイミングに決まりはありませんが、誕

年末年始休暇のお知らせ

2018年12月29日5:46 PM カテゴリー:ニュース
下記の期間、年末年始休みをいただきます。 12月29日~1月7日 8日から営業させていただきます。 新春のお墓参りで、お困りのことなどございましたら、ご相談ください。 職人がしっかりと対応させていただきます。 年末年始の間にぜひ、ご家族でお墓参りにお出かけください。 お墓参りは、大切な人との対話の場、家族の絆が深まる場、 自分、みんなが幸せになる習慣です。

寺院の玄関といえる山門。新旧の自然素材をかけ合わせて、綺麗でかつ趣のある山門に生まれ変わりました。

5:31 PM カテゴリー:仕事風景,建築関係
いつもお世話になっているお寺様から石工事のご依頼。 ありがとうございます。 来年5月に向け、お寺全体の修復をされるようです。 その一部である山門の石工事が年末ぎりぎりで仕上げることができました。   以前の山門 昔の職人が手加工で作った切石(延石ともいいます。)で 囲って山門を作り、その中は、コンクリートで仕上げられています。 長

石が赤くなった!どうにかして!原因不明のサビ。何とか対処できました。

4:44 PM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム,悩み
変色を直してほしいとのご依頼。 石種は、全国的に使われている白御影石でした。 こんなにひどく変色しているのは初めて見ました。 まず考えられる原因は5つありました。 ・お墓掃除の際、特殊な洗剤を使ったことによる変色。 ・除草剤散布による変色。 ・酒やビール等が付着したことによる変色。 ・もともと石材が持っていた鉄分が化学変化したことによる変色。

今話題の和モダンスタイル墓石!実物を見に行ってきました。

3:49 PM カテゴリー:ブログ,商品紹介
以前に当店のブログにてご紹介させていただいた和モダン墓石。 滋賀県東近江市では唯一の加盟店となっております。 以前のブログ記事はこちらです。 和の風合いを生かしつつモダンさを表現したお墓「和モダンスタイル」の墓石の販売を開始しました。   和モダン墓石のデザインコンセプト 現代のデザインに合うように、かつ、派手になり過ぎない。 和の要素をしっかりと取り入
1 / 4012345...102030...最後 »



ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090