.

石屋さん一家の石屋ブログ

滋賀県の墓じまい(墓石撤去)で気を付けなければならない2つのポイント

2018年12月5日7:05 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ
そのお墓を継ぐ人がどうしてもいなくなった場合、墓じまいが必要となります。 しかし、ただ単に墓じまいといっても、気をつけなければならない点があるのです。   滋賀県の墓じまいで気をつけるべき2点。 1、現場の立ち合いをせずに、石材店に丸投げで見積してもらうのは×。 時々、このようなお客様がおられます。これは非常に危険です。 お客様と石材店の思い違い等が発生し、トラブ

滋賀県東近江市周辺のお墓は、花立石等をしっかり固定する必要があります。それはなぜか?

2018年11月23日3:37 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ,丈夫なお墓づくり
お墓の部材には、棹石(仏石)、台石、花立、香炉、供物台(経机もしくは水鉢)があります。 最近のお墓は、地震対策を施す石材店が比較的多くなり、 棹石(仏石)と台石はしっかりと固定されていることがほとんどです。 しかし、その他の部材(花立、香炉)は接着して固定していない石材店もちらほら・・・。 ※滋賀県や関西全域では、供物台(経机もしくは水鉢)は固定しません。 なぜなら、

石造物にも台風被害があるんです。風に弱い石造物とは?

2018年9月9日6:06 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ,ブログ
先日の台風21号。とても風の強い台風でした。 私の経験の中でも、これだけ風の強い台風はなかったのではないでしょうか。 当地域でも、瓦が飛んだり、倒木、建物の倒壊などかなりの被害が出ました。 しかし、風で被害が出るのは、それだけではなく、 石造物にも被害が出ていました。 なぜ倒れるのか? その1、石に対する風の角度と風の当たる面積 まず、第一に、

日本の石材店の状況は?ストーンメーソン真さんにはどのような特徴があるの?

2018年8月31日4:24 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ,ブログ
現在の日本の石材店の状況 先代の時代(昭和の時)は、我が店で、原石などを切って加工し、 墓石を造って、現地に建て、お墓を納めていました。 しかし、物流の進歩や業界の変化によって、墓石を造る工程は、 アウトソーシングされるようになりました。 生産地は、主に日本の石産地と中国(福建省や大連)です。 墓石を造る工程をアウトソーシングしているのは、当店だけではありません。

滋賀のお墓の除草対策。その5板石貼仕上(磨き仕上)。

2018年6月23日4:56 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ
これからのお墓参りで、最も多い悩み事。 そう、草むしりです。暑い日の墓地での草むしりは、体に負担がかかります。 また、最近の高い気温では、熱中症の心配も考えられます。 その負担をなくすために、また、 安全に気持ちよくお墓参りできるように、 お墓の除草対策をご依頼されることがよくあります。   除草対策にもいろいろ種類があります。(当店のよく使う手

滋賀のお墓の除草対策。その4板石貼仕上(バーナー仕上及びビシャン仕上)。

2018年6月20日3:51 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ
これからのお墓参りで、最も多い悩み事。 そう、草むしりです。暑い日の墓地での草むしりは、体に負担がかかります。 また、最近の高い気温では、熱中症の心配も考えられます。 その負担をなくすために、また、 安全に気持ちよくお墓参りできるように、 お墓の除草対策をご依頼されることがよくあります。   除草対策にもいろいろ種類があります。(当店のよく使う手

滋賀のお墓の除草対策。その3洗出し仕上。

2018年6月8日4:09 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ
これからのお墓参りで、最も多い悩み事。 そう、草むしりです。暑い日の墓地での草むしりは、体に負担がかかります。 また、最近の高い気温では、熱中症の心配も考えられます。 その負担をなくすために、また、 安全に気持ちよくお墓参りできるように、 お墓の除草対策をご依頼されることがよくあります。   除草対策にもいろいろ種類があります。(当店のよく使う手

滋賀のお墓の除草対策。その2樹脂砂利仕上。

2018年5月29日2:09 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ
これからのお墓参りで、最も多い悩み事。 そう、草むしりです。暑い日の墓地での草むしりは、体に負担がかかります。 また、最近の高い気温では、熱中症の心配も考えられます。 その負担をなくすために、また、 安全に気持ちよくお墓参りできるように、 お墓の除草対策をご依頼されることがよくあります。   除草対策にもいろいろ種類があります。(当店のよく使う手

滋賀のお墓の除草対策。その1墓地内コンクリート打設+玉砂利敷き詰め仕上。

10:32 AM カテゴリー:うんちく・小ネタ
これからのお墓参りで、最も多い悩み事。 そう、草むしりです。暑い日の墓地での草むしりは、体に負担がかかります。 また、最近の高い気温では、熱中症の心配も考えられます。 その負担をなくすために、また、 安全に気持ちよくお墓参りできるように、 お墓の除草対策をご依頼されることがよくあります。   除草対策にもいろいろ種類があります。(当店のよく使う手

その家オリジナルのお墓。良いお墓を造るにはお客様に汗をかいてもらう必要があります。

2018年5月19日1:08 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ
洋墓やデザイン墓ではないオリジナルのお墓。 お客様が、こんなのが良いとイメージして、少しずつ形を作っていきます。 今回のお客様も、オリジナルのお墓をご希望でした。 しかし、良いお墓を造るには、石材店任せでは満足いくお墓になりません。 お客様に汗をかいてもらうとはどういうことか。 ぜひ読んでいただきたいと思います。   第一段階 お客様のイメージを図面
1 / 512345



ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090