.

石屋さん一家の石屋ブログ

「ショック!お墓参りに行ったら供養箱のガラスが割れてる。」を解決。原因究明と修繕し、今後のアドバイスをさせていただきました。

2021年3月21日11:23 AM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム,悩み
最近のお墓は、昔のお墓に比べるとお手入れのしやすい仕様になっています。 表題にもあるように供養箱付のお墓も目にするようになりました。 供養箱とはこのようなものです。     供養箱とは。 錆びないステンレス製で、線香の灰やローソクのロウでお墓が汚れるのを防ぎます。 また、風除け雨除けにもなっているので、火が消えて困るということはありませ

滋賀県東近江市にある当店が、春のお彼岸前によくご依頼のあるお墓の困ったの例。

2021年3月15日6:09 PM カテゴリー:ブログ,墓石リフォーム
毎年、春のお彼岸前によくご依頼のあるお墓の困ったがあります。 それは、 ローソクの火がすぐ消える・・・。 お墓の汚れがとれない・・・。 お花がしっかりと生けられない・・・。 です。 あと、最近ではこのようなご依頼も増えてきました。 お参りに行けないので、何とかしてほしい・・・。 です。ようはお墓参り代行です。   お彼岸のお参り

滋賀県東近江市で墓石移転工事。移転と改修で、ご先祖様もお客様も喜んでおられます。

2020年12月17日5:12 PM カテゴリー:ブログ,仕事風景,墓石リフォーム
今回は、同じ東近江市内でのお墓のお引越しです。 山の斜面に造られた霊園で、最上段にお墓があるため、 お墓参りがものすごく大変だったそうです。 今後のことを考え、新たに平地の墓地を取得され、当店に移転工事のご依頼を頂きました。 ありがとうございます。     墓石の移転工事前 昭和年代の墓石です。日当たりの悪さと木々の下ということも

東近江市(永源寺地区)の地域墓地にて。「お墓の囲い(石積)がボロボロ…」を解決。その地域に調和した墓石リフォーム例です。

2020年10月26日6:35 PM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム
「お墓の囲いの石積がボロボロなんです。一度見てもらえませんか?」 とU様からご連絡いただきました。 お墓を見させてもらうと 確かにボロボロです。古くからある町で、近くに山や川がある地域ですので、 代々、家の方が石を積んで、お墓の囲いにされたのだと思います。 しかし、長い年月と使用によって、どんどん崩れてきたのだと思われます。 しかし、今となってはその石積

滋賀県甲良町の地域墓地にて。「お墓の囲い(巻石)がボロボロ…」を解決。事情により費用を抑えて、見栄え良くしました。

2020年10月17日1:15 PM カテゴリー:墓石リフォーム
「お墓の囲い(巻石)がボロボロなので、何とかしてほしい。」と ご紹介者様を通じて、K様から当店にご連絡をいただきました。ありがとうございます。 ボロボロと言われても、状況がわかりませんので、まずは現地で打合せをさせていただきました。   現地視察            

あなたのお墓、地震対策はなされてますか?滋賀県東近江市で石材店を営む当店がお勧めする対策法とは。

2020年9月25日5:47 PM カテゴリー:商品紹介,墓石リフォーム
地震大国と言われている日本。 当店のある滋賀県でも、地震に対する関心は、みなさんお持ちだと思います。 というのは、琵琶湖西岸断層帯があるからです。 滋賀県の情報によると、30年以内に1~3%の確率で、 マグニチュード7.1程度の地震が発生するかもしれないと推定されています。 詳しくは滋賀県のこちらのページをご覧ください。 1~3%の確率って、起こらないのでは。

滋賀県長浜市から東近江市へお墓のお引越し。お墓の断捨離で上手に収めることができました!

2020年7月12日10:09 AM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム
東近江市の市営墓地を使用できるようになったため、 故郷である滋賀県長浜市(余呉地区)にある墓石を、 市営墓地に引っ越ししたいというご依頼をいただきました。 ありがとうございます。 やはり供養するお客様としては、お墓が近くにあることは、 便利でもありますし、安心でもあります。 何かあった時に、すぐに報告しに行ける、話に行ける、会いに行ける 環境にお墓があるの

滋賀県日野町の地域墓地にて墓石修復工事。お客様の不安を解消しつつ、今後のお墓参りが快適になるように修復しました。

2020年6月7日3:54 PM カテゴリー:ブログ,仕事風景,墓石リフォーム,悩み
昭和後期に建立されたY様のお墓。 当時は、地元の石材店さんに墓石建立を依頼されました。 しかし、35年以上の年月が経過し、いろいろと修復箇所が増えたようです。 回忌法要を迎えるにあたって、Y様がどうしても気になることがありました。     Y様のお墓について気になるポイント   お墓本体の傾き 35年の年月を経て、お墓が前

お墓で唯一、掃除がしにくい箇所「字の中」。どうしても気になった場合は石材店に依頼しましょう。

2020年5月28日1:23 PM カテゴリー:墓石リフォーム
お墓参りの際、お墓の掃除をさせると思います。 しかし、掃除カ所の難所があるのです。そう、字の中です。 現代のお墓は、研磨がかけられ、石の表面がつるつるになっているので、 濡れタオルなどで、拭き上げていただければ、きれいに掃除ができます。 (その後に、乾拭きしていただくとなお良しです!!) しかし、字の彫刻部分は、ざらざらした表面になっていますので、簡単に汚れは落ちませ

「お墓の字を見えやすくしたい。」を解決。色入れをして見やすくすることが可能です。

2020年4月1日3:00 PM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム
お墓の字、昔は、彫刻するだけでした。 長い年月をかけて、馴染んでいき字が読みやすくなってきます。 ※彫刻部分についた汚れを掃除し、また汚れがついて掃除しを繰り返し馴染んでいきます。 そこにお墓の味が出て、良い感じのお墓になっていきます。 しかし、最近では、彫刻部分に色を入れて字を見やすくしたお墓が増えてきています。 彫刻部分に色を入れると、とても読みやすいのです。
1 / 512345




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090