.

石屋さん一家の石屋ブログ

滋賀県長浜市 CS家墓石撤去工事事例(墓じまい)

2022年7月23日3:42 PM カテゴリー:仕事風景,墓石の引っ越し、撤去,墓石リフォーム
CS家墓石撤去前     墓じまいしたお墓(石)はどうなるの? 当店では墓じまいしたお墓(石)は、産業廃棄物処分業許可を取得している業者に持ち込んで 適正に処分しています。砕石となりリサイクルされています。 棹石(仏石)は、無縁となるお墓の塚(無縁塚:石材組合管理)に納め奉納し大切に扱っております。 基本的には上記のように処理させていただい

滋賀県東近江市(能登川地区) TM家墓石クリーニング及び戒名(法名)彫り事例

墓石クリーニング及び戒名(法名)彫り前     TM様のご要望と対応策   ・お墓を綺麗にしたい。 対応策:30年以上前に建てられたTM様家のお墓。 30年以上前に建てられたと思えないくらい綺麗にされています。 TM様がいつもきれいにそうじされてましたが、巻石や石の端部分の汚れ黒ズミは落とすことはできません。 上の写真

滋賀県東近江市(能登川地区) HK家墓石修繕工事事例

2022年4月14日11:40 AM カテゴリー:ブログ,仕事風景,墓石リフォーム
墓石修繕前         HK様のご要望と対応策   ・巻石(囲い)の前部の浮き上がりを直してほしい。 対応策:不具合の起きている前部の囲いを取り外し、据え直します。 今後のことを考慮し、金具等を使い再度の外れを防止しています。   ・お墓を綺麗にしたい。 対応策:HK様がいつもきれい

滋賀県日野町 HU家墓石リフォーム事例(建替え)

2022年1月20日4:14 PM カテゴリー:ブログ,仕事風景,墓石リフォーム,墓石建替え
墓石リフォーム前     HU様のご要望と対応策   ・お墓を一つにまとめたい。 対応策:古いお墓を撤去し適正に処理した後、ご先祖様みんなが入れ、 また今後の家族も入れるように配慮したお墓(3段墓:台石が3つ)を提案しました。 ※リフォーム前のお墓は2段墓:台石が2つ。 御骨がある仏様は、晒の袋に入れ再納骨しました。古い仏様等

お墓の汚れを付きにくくするコーティング。墓石コーティングの内容やその効果、費用は?

2021年9月18日1:25 PM カテゴリー:商品紹介,墓石クリーニング
お墓の汚れを付きにくくするように「コーティング」という方法があります。 「コーティング」は、車でいうとワックスがけ、住宅でいうと撥水塗装と同じようなものです。 雨などの水分を撥水効果によって水弾きを良くし、水垢汚れ等を抑制する効果があります。 お墓にもその効果を用いて水垢汚れを抑制するのが「コーティング」です。 その効果や費用等を見ていきたいと思います。  

滋賀県東近江市(能登川地区)の寺院墓地にて墓石撤去工事。お寺様の今後の管理が楽になるよう防草対策を施し更地にしました。

2021年8月1日3:44 PM カテゴリー:墓石の引っ越し、撤去,墓石リフォーム
諸事情によりお墓の撤去工事のご依頼いただきました。ありがとうございます。 では、ビフォーアフターとご依頼の内容などを見ていきましょう。     墓石撤去工事の施工前、施工後 ※左は施工前、右は施工後     石材店の仕事はコミュニケーションが大事! 石材店の仕事はコミュニケーションが大事です。 店主は内気な性格

滋賀県で納骨をされる方。東近江市にある当店は「納骨サポート」を行っています。

2021年7月10日9:31 AM カテゴリー:ニュース,ブログ,仕事風景,商品紹介,追加彫刻
お墓に御骨を納める納骨式。 お客様にとっては、あまり慣れない儀式であり不安という方もおられます。 また、 「お墓のどこから納骨するのかわからない・・・。」 「納骨する際に蓋石を動かすことができるかしら・・・。」 このような不安をお持ちの方もおられます。 当店では、納骨を安心して行っていただけるように「納骨サポート」を行っています。   ストーン

滋賀県東近江市(能登川地区)の地域墓地にて墓石クリーニング。現場でしか知りえない情報によって建立当時の仕上がりとなりました。

2021年7月2日11:47 AM カテゴリー:仕事風景,墓石クリーニング
O家墓石の墓誌への戒名(浄土真宗では法名)彫刻をご依頼の際に お墓のクリーニング等のお仕事もご依頼いただきました。ありがとうございます。 では、ビフォーアフターとご依頼の内容などを見ていきましょう。     墓石クリーニングの施工前、施工後   施工後の写真に①から⑥までの番号を振ってあります。 お客様や当店のご依頼やご

滋賀県東近江市(能登川地区)の地域墓地にて墓石修復工事。墓石の傾き、洗浄、お墓参りを快適にしました!

東近江市(能登川地区)の地域墓地にて墓石修復工事を行いました。 ありがとうございます。 この墓地の特徴は、通路が狭い・・・。一輪車しか入りません。 何とか考えて石や材料を搬入して完成しました。ではご覧ください。   工事前のお墓の状況 写真を見ていただくと一目瞭然です。 お墓が斜めに傾いています。また、草がたくさん生えています。 お手入れが

「ショック!お墓参りに行ったら供養箱のガラスが割れてる。」を解決。原因究明と修繕し、今後のアドバイスをさせていただきました。

2021年3月21日11:23 AM カテゴリー:仕事風景,墓石プチリフォーム,墓石リフォーム,悩み
最近のお墓は、昔のお墓に比べるとお手入れのしやすい仕様になっています。 表題にもあるように供養箱付のお墓も目にするようになりました。 供養箱とはこのようなものです。     供養箱とは。 錆びないステンレス製で、線香の灰やローソクのロウでお墓が汚れるのを防ぎます。 また、風除け雨除けにもなっているので、火が消えて困るということはありませ




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090