.

東近江市市営霊園にて和墓墓石工事。福島県から産出される滝根御影を使用しました。

お墓の素材というと石材です。

土の素材を使うかは、お客様にとっても石材店にとっても

重要な事柄です。

今回はこのような石材を提案させていただきました。

 

 

愛媛県産大島石



大島石は、愛媛県から産出される石材で、古くは江戸時代から産出が開始されました。

大島石は、昔ながらのお墓の美しい青味があり、その青味は色褪せることなく、

時間とともにいっそう深みのある美しさを保ちます。

また、石質は固く、吸水率が低いため石が風化しにくく、長い年月大切なお墓を守ってくれます。

そのような特徴をふまえて「100年品質」の名にふさわしいとされています。

詳しくは、下記をご覧ください。

侘び寂びを感じさせる石「大島石」。由緒ある寺院墓地などで多数の建立実績を誇っています。

 

 

岡山県産北木石



北木石は岡山県の瀬戸内海の島内(北木島)から産出されている石材です。

この石材すごいんです。日本を代表する歴史的建造物に使用されている石材です。

大阪城の石垣!日本銀行本店!伊勢神宮の石灯籠、薬師寺西塔、花園東陵の鳥居などなど

日本全国で活躍しています。またお墓としても吉相墓に最適な石として

多くの墓相学者から推奨されています。

お話しを聞いているとお客様のご実家の墓石も北木石だということでご紹介しました。

 

 

福島県産滝根御影



滝根御影は福島県川内村から産出される石材です。

大島石や北木石に比べると、採石の開始は1973年。

石材の中ではルーキー的な存在ですが、石材業界では良い活躍をしてくれています。

大島石ほどの青さや石目の細かさには及びませんが、

丈夫な石質を持っているため、日本全国で墓石材として活躍しています。

艶持ちが良く、鉄分が少ないのでほとんど錆が出ません!

公でも活躍してくれています。東日本大震災復興記念モニュメントにも採用されています。

石材の埋蔵量も多く、計画的に採石されているため、今後のメンテナンスにも

しっかりと対応出来る石材だと感じています。

詳しくは、下記をご覧ください。

日本中で実績のある「滝根御影石」。手頃な日本材の中では1番のお勧めです。

 

 

中国福建省産A6



中国産の石材です。石目が細かくてきれいな石です。

外国産の石種の中では、比較的使える石なのです。

当店でも使用実績があります。

外国産の中でのお勧め、提案石種の中で一番目が細かい、

当店での使用実績があるという理由でこの石種をご提案させていただきました。

 

 

完成





滝根御影をお選びになりました。

選ばれた理由は、

日本の石であること、

将来何かあった場合でも替えとなる石材が豊富にあること、

最近産出の石なのに人気があること、(頑張ってはるんやなあと感じられたようです。)

お客様の石目の好みがあったから、

です。

当店のお客様が大事にされることの共通点は、

「しっかりしたお墓」を建てることです。

お客様皆様にそれぞれご予算があるかと思いますが、

その予算の中で良いものを建てたいということが感じられます。

多少予算がオーバーしても良いものをという方もおられます。

「しっかりしたものを建てたい」

大切な故人や大切なご先祖様や家族のためにという

人を大切にする気持ちがそのようにさせているのだと思います。

その想いをしっかりとくみ取り、お客様が最善の選択をしていただけるように

これからも良いアドバイスをしていきたいと思います。

 

 

工事内容

当店の工事内容は、下記をご覧ください。工事の内容や状況によって違いはありますが、

おおよそはどのお客様も同じ工程を行います。

滋賀県の石材施工技能士資格を有している石材店のメリットとは。

滋賀県東近江市の石材店「ストーンメーソン真」の、丈夫なお墓づくり。その1

滋賀県東近江市の石材店「ストーンメーソン真」の、丈夫なお墓づくり。その2

滋賀県東近江市の石材店「ストーンメーソン真」の、丈夫なお墓づくり。その3

 

 

その他、お墓でお困りの方はこちらのページもご覧ください。

墓石設立

墓誌設立

戒名、法名彫刻

墓石移転、撤去

墓石リフォーム

お墓参り代行

VRお墓参り代行

ペット墓





ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090