.

石屋さん一家の石屋ブログ

滋賀県日野町にて。お墓参り代行サービスレポート。有資格の職人のお手入れとお墓点検付で安心です。

2019年3月30日11:32 AM カテゴリー:仕事風景
お墓参り代行のご依頼が少しずつ増えています。 このお客様も、昨年の秋から依頼され、これからも定期的なお墓参り代行をご依頼いただいております。 ありがとうございます。   では、当店のお墓参り代行サービスがどのようなものかご紹介したいと思います。   滋賀県日野町K様、お墓参り代行前 滋賀県日野町K様、お墓参り代行後

滋賀県東近江市の寺院にて。石貼りの種類の一つ、「四半貼り」。手間と高度な技術が必要ですが、社寺建築の石工事では値打ちのある石貼りです。

2019年2月24日6:22 PM カテゴリー:うんちく・小ネタ,仕事風景,建築関係
石貼り工事の種類の一つに「四半貼り」があります。 「四半貼り」とは。 どのような石の貼り方かというと、このような貼り方です。 正方形の板石を斜め45度に貼っていく工法です。 かっこよく貼っていくには、上の写真のように、 隅角が半分の三角形におさまるように仕上げます。 この貼り方、実はかなり難しいんです。   「四半貼り」、なぜ手間と高度な技術が

寺院の玄関といえる山門。新旧の自然素材をかけ合わせて、綺麗でかつ趣のある山門に生まれ変わりました。

2018年12月29日5:31 PM カテゴリー:仕事風景,建築関係
いつもお世話になっているお寺様から石工事のご依頼。 ありがとうございます。 来年5月に向け、お寺全体の修復をされるようです。 その一部である山門の石工事が年末ぎりぎりで仕上げることができました。   以前の山門 昔の職人が手加工で作った切石(延石ともいいます。)で 囲って山門を作り、その中は、コンクリートで仕上げられています。 長

石が赤くなった!どうにかして!原因不明のサビ。何とか対処できました。

4:44 PM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム,悩み
変色を直してほしいとのご依頼。 石種は、全国的に使われている白御影石でした。 こんなにひどく変色しているのは初めて見ました。 まず考えられる原因は5つありました。 ・お墓掃除の際、特殊な洗剤を使ったことによる変色。 ・除草剤散布による変色。 ・酒やビール等が付着したことによる変色。 ・もともと石材が持っていた鉄分が化学変化したことによる変色。

台風被害!!塀の土台は、石材の方が良い理由。墓石だけではなく建築石工事も行います。

2018年12月9日5:45 PM カテゴリー:仕事風景,建築関係
台風の被害が大きかったこの秋。 風が非常に強い台風であったため、石造物にも影響が出ました。 その中の一つです。家の塀にも被害が出ました。 入口の扉は外れ、木の塀も外れて傾いています。 伝統のある家なので、素材もだいぶん老朽化しています。 それも被害が出た原因だと思われます。 地域の工務店さんが元請となり、塀の修復が行われました。 外にあるものですし

滋賀県竜王町で墓石建立工事。浄土宗にふさわしいお墓が出来上がりました。

2018年11月22日4:21 PM カテゴリー:ブログ,仕事風景
ただ単にお墓といってもどんなお墓でもよいというわけではありません。 日本人として仏教を重んじている方であれば、 その宗教に合うお墓造りが必要となります。 お寺のご住職様と墓地でお話しさせていただいていると、 すでに建立されているお墓を見ては 「あ、このお墓は間違っている・・・。相談しはったらいいのになあ。」 などと、残念に感じておられます。そのように思われないた

滋賀県米原市で墓石移転工事。磨き直して新品同様!お客様もご近所の方も驚かれていました。

2018年10月27日4:34 PM カテゴリー:ブログ,仕事風景,墓石リフォーム
滋賀県米原市の地域墓地にお墓があります。 地域墓地といっても、山を登ってお参りをされていました。 傾斜を歩き、草をかき分け、最後の急な斜面を登り切って このお墓に到達します。 山のふもとに地域の共同墓地がつくられたので、 お参りしやすいそちらにお引っ越しということになりました。 共同墓地は区画の大きさが定められているので、 上記写真の一番右のお墓一

「お墓がずれているので直してほしい。」実はいろんな対処法があるんです。お客様とお話しして対処法を決定します。

2018年10月19日11:36 AM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム
「墓石がずれているので直してほしい。」 とのご依頼をいただきました。ありがとうございます。 正面からの写真ではわかりにくいですが、台石が下の写真のようにずれているのです。 そもそもなぜこの墓石が、ずれたのか? 原因は3つ考えられます。 1、昔に建てられたお墓だから。 現在は、石材用ボンド等を使って、しっかりと石を固定する工法が主流ですが、 このようにしっか

滋賀県日野町の地域墓地にて。玉砂利が少なくなった。年忌があるのでそれまでに元通りにしてほしい。アドバイス後このような仕上りに!

2018年8月27日5:25 PM カテゴリー:仕事風景,墓石リフォーム
先代からお付き合いのお客様。ありがとうございます。 長い年月をかけて、敷地内の砂利が少なくなったとのこと。 年忌法要がもうすぐ勤まるので、墓地をちゃんとしておきたいとのこと。 作業前 ただ砂利を入れるだけではいけません。 石材店ならではの気をつけるポイント 1、草をむしる。 このお客様の区画内は、砂利の下は土なので、砂利を撒く前にしっかりと 草をむしって

滋賀県米原市の地域墓地にて、墓石建立工事。お手入れしやすく使い勝手の良いお墓に仕上がりました。

2018年8月12日1:36 PM カテゴリー:仕事風景
滋賀県米原市にて墓石工事をさせていただきました。ありがとうございます。 米原市のこの墓地は、伝統的な和墓がほとんどで、サイズも大きなもの(尺角)を建てられています。 大きさゆえのドシッと感が家をしっかり守るという意気込みが感じられるお墓が多いです。 今回ご依頼いただいたお墓も、和墓で尺角のサイズでご注文いただきました。   しかし、見栄えは同じでも、お手入れ
1 / 1112345...10...最後 »



ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090