.

滋賀県彦根市の地域墓地にて和墓墓石工事。予算内で満足のいくお墓建立事例。3世代で造る良いお墓。

地元の方からのご紹介で、墓石を建立させていただきました。

ありがとうございます。

墓地は、滋賀県彦根市にあるのですが、お客様は現在、関東お住まいです。

色々悩まれたようですが、

・自分の想い

・残された遺族の想い

・故人の想い

・子孫の想い

を踏まえて一生懸命考えられて、お墓を建立されました。

このお客様のお話を聞いていると、やはりお墓って人間にとって大事だなと

気づかされることがよくありました。

当店ももう一度、しっかりとお墓の大切さを伝えていきたいと思います。

 

お客様のこだわりポイント

・予算内に納める。

お客様はまだまだ働き盛りの方です。いろいろと生活にお金がかかる年代です。

上限の予算を考えたうえで、お墓づくりをすすめられていました。

けして故人や仏様に悪いことではありません。

故人や仏様はそんな事情のこともよく分かっておられると思いますし、

逆にお墓のことを真剣に考えててくれてありがとうと思っておられると思います。

・予算内でしっかりとしたお墓を建てたい。

故人や仏様のことだから、やはり妥協はできません。

お客様の中には、安ければ何でもよい、という考えはありませんでした。

色々話を聞いて、納得のいくお墓を建てたいとお考えでした。

しかし、しっかりしたお墓というのは、情報の少ない石材業界では非常にあいまい・・・。

しっかりしたお墓って?

良い石を使っているお墓?

墓相的なお墓?

工事がしっかりしたお墓?

人が住むわけではないので、建設工事のように、基準というのがないのです。

当店では、当店なりの工事、石材の選定理由などをしっかり聞いていただき

ご納得いただいた上で決めていただいております。

 

完成





石種は、予算内に納まり、石の性質も納得のいく滝根石を選ばれました。

滝根石については、こちらをご覧ください。

日本中で実績のある「滝根御影石」。手頃な日本材の中では1番のお勧めです。

また、今後の自分たちのことや、故人のことを考えられて地上納骨型を選ばれました。

地上納骨については、こちらをご覧ください。

お墓の納骨室は地下?地上?当店で地上式納骨が増えている理由とポイント

 

なぜ、3世代で造る良いお墓なの?

実は、お墓の囲い(巻石)は、故人(1世代)が将来のことを考えて、

造られていたのです。

※その時にも当店の先代がご縁をいただいておりました。

※お客様とお話ししていてわかりました。お客様も当店もご縁のつながりにびっくりでした。

そして、このお客様(2世代)がお墓を建て、

予算や、次世代(3世代)の墓守の仕事を考えて、

法名碑をあえて建てないことにされました。

このようなことを次世代に話されたり、一緒にお参りすることで

お墓に対する思い入れや、個人に対する感謝などが芽生え、

きっとやさしい穏やかな家族でおられるんだろうなあと思いました。

だから、3世代で造る良いお墓なのです。

将来、子供様から法名碑の依頼が来ることを楽しみにしています。

※その時は、当店も代がわりしているんだろうなあ。

※世代を渡ってのご縁。なかなか良いものですね。





aストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090