.

AT家墓石工事(2)

こんばんは今日で5月ももう終わりです[E:end]

もうすぐ梅雨を迎えます外仕事のやりにくい季節です[E:wobbly]

しかし負けじと仕事頑張っていきたいと思います

以前ご紹介しておりました、AT家の墓石工事

完了しましたのでご紹介したいと思います[E:camera]

とりあえず、前回の工事の続きから

p5100295
石材専用耐震ボンドを使って施工します[E:wrench]

p5100298
石と石との接合部は、耐震金具を用いて固定します[E:wrench]

p5170305
巻石が完成です

その他いろいろこだわりがありますが、カット[E:hairsalon]しております。

納骨室にもこだわりが

耐震金具、ボンドは当然のことで、

御名号(南無阿弥陀仏)も彫っています[E:pencil]

なぜ彫るかというと

ご先祖様が仏様をより身近に感じていただけると思いますし、

安心もしていただけると思います

お参りされる方にとっても、この方がより安心されると思うからです

そして、慎重に工事を進めて

完成です

p5250325
石種は、墓石が前回ご紹介した

庵治石です(石材界のシャネル)

写真ではわかりにくいですが、きれいに斑が浮いております

お墓のデザインも、決して派手ではなく、

しかし、よく見る和墓ではないので存在感は十分です[E:sign01]

随所随所に磨きではなく、叩き仕事(手加工)が施してあるので

他のお墓とは違う特徴が現れ、

石の風味が味わえます職人技です

いい仕事に御出会いをいただき誠にありがとうございました

今後ともよろしくお願いいたします。

 

みんなのブログも御覧ください[E:on]
ブログ更新の励みにもなりますので、よろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 東近江情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村





aストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090