.

石材ブランド庵治石!

おはようございます[E:sun]朝にブログを書くのは

もしかしたら初めてかもしれません

いろんな事情でだんどりがうまいことつかず、

今日の朝はゆっくりとしています

こういう休息も必要です




今日は前回[E:sign02](だったかな。)ブログでお伝えした

庵治石についてご紹介したいと思います

庵治石といえば

石材業界では、間違いなく知らない人はいないほどの

石であり(・・・当然か。)

石の目の美しさ、希少さ、磨きの美しさに魅了される石であります

一般の方でも、一度見ていただければ、

味石の良さをわかっていただけると思います

最近では、庵治石を題材にした映画ができたり、

ご当地ヒーローとして、庵治石の産地をアピールもされており、

一般の方でも、庵治石をご存知の方も

けっこうおられます

庵治石をもっと知っていただきたいので、

もう少し詳しくご紹介します[E:pencil]




庵治石が価値のある理由が3つあります

①世界に類のない質の良さです

 硬度7すなわち水晶と同じ硬さのため、細かな細工が可能です。

 供水率が低い為、風化(石の劣化)、変色にも強い石です

 数百年もの間に作られた過去の多くの作品が

 それを証明しています[E:sign01]

②庵治石特有のまだら模様(斑が浮くと言っています)

 庵治石細目特上(ランク)は、よく磨いた石の表面に

 黒雲母(石の成分の一つ)が綿密に入り、まだらな模様に濃淡が出ることで

 庵治石特有の柄、美しさが表現されます

③稀少価値

 採石場となっている山が険しいため石が採りにくいこと、

 良質な原石が少ないことに加えて、同じ採石場内でも

 採石する位置、高さを替えるだけで、石の質が微妙に変わってしまうため、

 石の目を揃えることが難しいとされています[E:sign04]

 苦労して採った原石の数パーセントしか製品に変わりません

 あとは、自然の傷などがあり、お墓としては使えないのです



こちらのHPもご覧下さい[E:eye]

庵治石のことがさらに、更に詳しく書かれております[E:pencil]

http://www.ajistone.com/index.html




今回、庵治石でお墓を建てさせていただけること、

本当にありがたく思っております

完成しましたら、またご紹介したいと思います[E:camera]

みんなのブログも御覧ください[E:on]
ブログ更新の励みにもなりますので、よろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 東近江情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村





ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090