.

お坊さんは髪を長くしていいの?

例えば浄土真宗のお坊さんは必ず髪を剃らなければならないという決まりはありません。

浄土真宗では、得度(僧侶入門の儀式)の時のみ髪を剃り(カミソリを当て)ます。

一方、禅宗や真言宗のお坊さんは、一般的に髪を剃り落とします。

仏教では、髪の毛は煩悩の象徴と言われており、髪を剃り落とすことは、煩悩を捨てることを表します。

禅宗などのお坊さんは、髪の毛(煩悩)を剃り落とすことで、仏教に身を捧げる決意を表します。

浄土真宗のお坊さんは、髪の毛(煩悩)は剃ってもまた生えてくる(なくならない)ものだから、剃髪という「形」ではなく、

「心」のあり方を重んじるため、髪型が自由だそうです。

宗旨宗派によって、また地域によってもお坊さんの髪については傾向が異なるのだそうです。

 




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090