.

日常のお墓のお手入れ(掃除)の仕方。

お墓参りの際、お墓掃除はつきもの。

ただよく当店でよく質問されることは、お墓のお手入れの仕方。

お墓ってどのように掃除したらいいの?

お墓は家にあるものではなく、日常に毎日出てくるものではないので、

そのような疑問が出てきて当然です。

また、墓石は車と同じくらいの金額がしますので、

大切にしたい、傷ましたくないという思いから掃除の仕方を

よく質問されます。ではどのように墓掃除をすすめていくのでしょうか?

 

当店がおすすめするお墓掃除の仕方。

①まずは水の含んだスポンジやタオルなどで墓石を水洗い。

なぜか?墓石は風雨にさらされていて、お墓に砂埃等が付着しています。

まずは、この砂埃等を水の力で洗い流します。けっこうジャバジャバと洗っていただいてもいいと思います。

ようは、砂埃を落とす。これが目的です。砂埃がある状態でタオル等でこすると、

磨いている石に傷がついてしまうからです。一度傷がついてしまうと、磨き直さないと直りません。

砂埃を落としてからスポンジやタオル等で水洗い(ゴシゴシとこすってもOK)して下さい。

上から下へとお掃除を進めてください。砂埃を落とすためです。

※金たわしを使うのはNG!石を傷つけ、石の光沢が無くなる可能性があります。

また、擦ってできた見えない金属片がのちに錆びて、石材の変色につながる可能性もあります。

お墓を長く良い状態を保つには、汚れが取れなかったり気になった時は、石材店にご依頼ください。

 

②大きい字の中の汚れは筆を使っています。

私は、字の中のお墓掃除には筆を使っています。

字の大きさに合わせて、筆の大きさを選んでいただいたらよいのですが、

少し毛の硬めのものが良いです。

この字の中の掃除も、筆を使って水でまずジャバジャバ。

筆の毛を使って、字の中の汚れを落としてください。

字の中の汚れは、なかなか汚れが取れません。

どうしても気になる場合は、石材店にご依頼ください。

※文字は欠け易い部分ですので、慎重に行ってください。

 

③小さい字の中の汚れは、歯ブラシが有効的です。

小さい字は浅く彫られているので、歯ブラシでゴシゴシ洗ってください。

洗い方は②と同じです。道具を筆から歯ブラシに替えるだけです。

※文字は欠け易い部分ですので、慎重に行ってください。

 

④乾いたタオル等で乾拭き。

してあげてほしいのがこの乾拭き!水洗いしたままですと、

汚れは落ちていてもなんか締まって見えない。(見た目の問題です。)

それと、乾くと水跡が残ってしまいます。後日拭けば取れるかもしれませんが、

やはり見た目が悪くなります。

あともうひとつ、汚れた水が墓石に付着していたら、それが、変色につながる可能性もあります。

乾拭きは水洗いほど、時間はかかりません。

水洗いまでしたら、もうひと手間かけてあげてほしいと思います。

乾拭きし終わったあとは、気持ちがすっきりしますよ。

当然、ご先祖様も喜んでおられます。みんなが気分良くなります。

よろしくお願い致します。

 

お墓掃除お墓参りをして

お墓もご先祖様も自分もスッキリしましょう!

 

 

記:石井 眞澄

 

 

 




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090