.

お墓にしっかりとした地震対策はされていますか?お墓は倒れやすいものなんです。

あなたの家のお墓、しっかりとした地震対策はされているでしょうか?

自分たちが住む家には、地震対策をしっかりと考えますが、

お墓は皆様、あまり気にされておられないようにも感じます。

 

現在たいていの石材店では、耐震対策を施して施工されていますが、

実は、耐震対策の仕方によっては、地震に耐えられないこともあるのです。

倒れやすいお墓とは。

ご先祖様が建立されたお墓は、倒れやすいお墓です。

形も昔ながらの和墓なので、重心が上の方にあり、倒れやすい構造となっています。

また、阪神大震災以前に建てられたお墓は、

基本的に積み木のように、石を置いているだけのものがほとんどです。

ノロ(セメントを水で溶いたもの)で接着して施工しているものもありますが、

セメントには、実は接着能力はないとのことです。

地震などの大きな揺れがきたら、簡単に石とノロの縁(接着)が切れてしまいます。

このような事実を知っておいていただきたいと思います。

 

では、どのような地震対策があるのか?

記:石井 眞澄

 




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090