.

滋賀県東近江市(八日市地区)の地域墓地にて。法名(戒名)追加字彫り加工のご依頼。バランスよく彫刻できました。

以前お墓を建てさせていただいたお客様から

追加彫刻のご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

字彫作業前。



赤で囲われたところに新たに字を彫ります。

通常は字が彫られた1部材だけを持ち帰り、字彫作業をするのですが、

今回は、この部材がどうしてもはずれなかったので、

下の台石ごと持ち帰り、字彫作業しました。

 

作業風景。



台石ごと持ち帰り、字彫した墓誌は、しっかりと固定し据え直します。

普通のセメントではなく、ボンド入りのセメントで、墓誌を固定しました。

石全体に、このセメントがいきわたる量を使用します。

この量によって、ボンドの効き目が変わってきます。重要なポイントです。

 

字彫作業後。



字彫は、隣の字とのバランス、字の寸法等をしっかり揃えて彫刻します。

追加字彫作業は、ご依頼いただいてから、通常15日程度みていただいております。

どうしてもお急ぎの場合は、ご依頼時にお申し付けください。

 

追加字彫に関しては、こちらのページをご覧ください。当店HP追加彫刻についてのページ

ご依頼、お問合せについてはこちら。当店お問い合わせフォーム

 

 

記:石井 眞澄




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090