.

「お墓の汚れが取れません・・・。シミ?」を解決!!早急な対処で、きれいに落とすことができました!!

3年ほど前に、墓石建立でご縁をいただいたお客様から電話をいただきました。

 

私:「もしもし。」

(中略)

 

お客様「お参りに行ったら、きれいに掃除をしているのですが、こないだ行ったら、

花立の下の汚れが擦ってもとれないんです。以前に教えていただいたタワシできれいになるでしょうか?」

 

私(頭の中で考える)・・・

3年ほど前に建てたお墓だし、きれい好きなお客様。そんなに強い黒の水垢が付くはずない!

花立の下の汚れだとしたら、何かのシミになっているのかな?

私「どんな汚れですか?」

 

お客様「10円玉くらいの大きさで赤くなっています。」

 

私(頭の中で考える)・・・

おそらくシミだろうなぁ。けど、見てみないとわからないな。お伺いしよう。

私「おそらく、そのタワシでは落ちないと思います。たぶん何かのシミだと思います。

一度見に行かせてもらいますね。」

 

このようなやり取りで、お客様のお墓のところに行ってきました。



やはり、何かのシミだなあ。

写真にはないですが、その下の砂利を退けると、何かの実の種らしきのを発見しました。

おそらく、供えられたお花等の実が落ちて、熟してシミになったか、

それか動物の仕業かも考えられます。

とにかく、早めにご連絡いただいてよかったです。

このシミ、長い間放っておくと・・・・。

シミをきれいに落とすには。

ただ1つ。遠慮せずに石材店にご相談ください。

きれいに落とすには、早めにご連絡いただき対処するしかありません。

石の内部に侵入したシミは、なかなか落ちません。完全にとれないこともあります。

 

絶対にしてはいけないこと!

石が傷んでからでは、修理費用がさらにかかることになってしまう事例がよくあります。

お気をつけ下さい。

 

シミの処理としては、業務用の処理剤を使って、除去しました。

しかし、さっととれるわけではありません。

何回も繰り返し、処理剤散布を繰り返して少しずつ落ちていきます。

あと、物理的ではないのですが、、、、、

こう感じるのは、私だけかもしれませんが、念を込めることが大切です!!

「落ちろよ!とれてくれよ!きれいになってくれよ!」と念じます。

念じると気のせいか、比較的よく落ちるんです(^^:)

何にしても気持ちを込めることは大切なんです!

 

今回、お客様の早めのご連絡のおかげで、このようになりました。



完璧にとりきれました!石の奥底に浸透してなくてよかったです。

また、気持ちよくお墓参りに行っていただけると思います。

ありがとうございました。

 

 

記:石井 眞澄




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090