.

滋賀県東近江市の市営墓地にて和墓墓石工事。周りにとらわれず、家族の想いで建てられた良いお墓です。

東近江市の市営墓地(能登川地区)で墓石建立工事をさせていただきました。

ありがとうございます。

個の市営霊園には、たくさんのお墓が建立させています。

主に多い大きさは、9寸角の3重台という大きさのお墓が多く見受けられます。

高さでいうと150cmくらいのものです。(棹石の幅は、約27㎝)

その大きさが多いからといって、その大きさにしなければならないわけでは、ありません。

9寸角の3重台が多い理由は、日本人の特性があるからだと思います。

・周りの方と同じ大きさにしておこう。その方が無難だ。

このような考え等があるからです。

(※地域によってお墓の大きさは様々です。もっと大きなお墓の地域もあれば、小さなお墓の所もあります。)

 

お墓の大きさによって、お墓の良し悪しが決まるわけではありません。

私たちが考える良いお墓は、仏様のことを考えて建立し、よくお墓参りされるお墓です。

お墓はご先祖様のものでもありますが、私たちの幸せのためのものでもあります。

大切な故人、仏様と話せることって自分にとって良いことだと感じませんか?

もちろん、大切な故人、仏様にとっても、話せることは嬉しいことに決まっています。

だから、良くお墓参りされるお墓が、良いお墓だと考えています。

 

家族で決めたお墓。良いですね。これからお墓参りしてさらに良いお墓にしてください。

ありがとうございました。今後とも、よろしくお願い致します。

 

 





記:石井 眞澄

 

 

 




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090