.

滋賀県栗東市の地域墓地にて。法名彫刻とお墓プチリフォーム。気持ちよくお参りできるようになりました。

ご紹介がご縁で、法名彫りのご依頼をいただきました。ありがとうございます。

お墓本体や、下の写真の法名板等は、地元の石材店さんに建てていただいたとのことでした。

ただ、建てていただいた石屋さんが現在、廃業されていたということで、お困りになり、

いろいろと縁があり、当店とのご縁がいただけました。

 

このように仕上がりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お名前のところは、プライバシーの関係上、修正させていただいています。

今回彫刻したのは、一番左の法名1列です。

以前と同じ書体、大きさ、配置で彫刻させていただきました。

彫刻したてで、少し読みにくいですが、時間が経てば、右側と同じように読みやすくなります。

すぐに読みやすくするには、色を入れるという方法があります。

ただ、時間が経つにつれて、色は剥げていき、塗り直しが必要になります。

追加彫刻については、こちらをご覧ください。

https://mason-makoto.com/content_9

当店HP(追加字彫)

 

一つ気になったことが、「霊標」という表題です。

この家の宗派は、浄土真宗です。簡単に説明すると、真宗では霊という概念はないそうです。

ですので、「霊標」と表記せず、「法名碑」や「墓誌」とするのが一般的です。

 

 

ローソク立がほしい。という要望もございました。

3種類ほど、説明させていただき、選ばれたローソク立がこちらです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 施工前

元からローソク立がついてなかったようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA施工後

石製のローソク立をお選びになりました。

このローソク立の特徴は、「火が消えにくいこと」「火がつけやすいこと」です。

火が消えにくいものは、いろいろと種類が出てきたのですが、

火がつけやすいもののお勧めは、上の写真のものです。

このようになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガラス扉式になっているので、扉が風よけになります。

ばねの中にローソクをセットしておけば、安全に楽に火をつけることができます。

安全に楽に、御給仕できることで、

ご先祖様、大切な方との会話がゆとりを持ってできるようになった、

ご先祖様、大切な方も喜ばれている、

そんな文字彫刻、墓石プチリフォームになりました。

 

 

記:石井 眞澄




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090