.

滋賀県東近江市の寺院墓地にて。法名(戒名)追加字彫り加工のご依頼。現場にて彫刻もできます。

東近江市の寺院墓地。

こんな墓地です。

KIMG0462

車はここまでしか入れません。ここから・・・。

KIMG0461

階段を登りきり・・・。

KIMG0426

お墓が見えてきます。この階段を登りきったところがお客様のお墓となります。

KIMG0420

到着。この写真の右の衝立(法名碑といいます)に亡くなられた方の

法名(戒名)・亡くなられた日・俗名・行年を追加彫刻します。

通常ですと、法名碑を持ち帰り、字彫をするのですが、

今回は、その場で彫る(現場彫りといいます)ことにしました。

理由は、

・思っていた以上に大きな法名碑だったため。

・坂道や階段等のことを考えるとかなりの負担が生じるため。

・無理をして運搬して、法名碑が破損するのを防ぐため。

等々理由があります。

お客様にご説明し、通常より値段が上がることを了解を得て(御見積書を見ていただき)、

現場彫することになりました。

法名彫り(戒名彫り)については、こちらをご覧ください。

https://mason-makoto.com/content_9

 

KIMG0459

現場彫風景。・・・私ではありません。字彫専門の石屋さんです。字彫り加工のプロです。

当店には、現場彫りの機材がないので、現場彫りはいつもこの方にお願いしています。いつもありがとうございます。

字彫専門なので本当にきれいに彫っていただけます。

 

KIMG0463

完成です。プライバシーの関係上、お写真を加工して見えにくくしました。

彫りあがった字は黒を入れて読みやすくし、以前に彫られた字も色を入れ直させていただきました。

 

 

作業前

KIMG0420

作業後

KIMG0463

お墓の前の板石、追加したわけではなくて、埋まっていたのです・・・。

この板石の修復、ローソク立を防風型に交換も承っていました。

ありがとうございました。

 

 

お墓は山の中や田んぼの真ん中等、過酷な状況の墓地が多いです。

そのため、お墓も何かしら不具合が生じます。

気になることが発生しましたら、一度石材店へご相談ください。

放っておくと直せないことも出てきます。

お墓を家族でしっかり守っていくことによって、みんなが幸せになると思います。

(もちろん家族でお墓参りすることが前提ですが。)

気持ちよくお参りできる幸せ。

お墓によって家族の会話が生まれる幸せ。

亡くなられた方、ご先祖様に親孝行できる幸せ。

もちろん仏様も幸せ。

子どもたち、子孫にも幸せは繋がります。

 

お墓は日本人にとっては本当に大切なものだと思っています。

 

記:石井 眞澄




ストーンメーソン真
滋賀県東近江市垣見町734
TEL:0748-34-3090